スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ テクニック クレーン(8053) レビュー

今週は怒涛のレゴ大会になる模様です。
今回はレゴテクニック クレーン 8053を作成しました。2010夏発売で1289ピースです。近所のおもちゃ屋からは消えているためネットで購入しました。ピース分別1.5H 作成時間6時間程です。

レゴ テクニック クレーン
レゴ テクニック クレーン

いつもの始める前の儀式もとい部品チェック。今回は特殊パーツは少ないです。
DSC00740.jpg

下側の胴体をまずは作成していきます。今回モータは付属していませんので手動でギミックを動かします。タイヤの向き変更とアウトリガーを広げるギミックがあります。
DSC00741.jpg

もう少し組み立てたところです。宇宙船と言っても騙せてしまいそうです。
DSC00743.jpg

黄色が入って重機らしくなってきました。
DSC00745.jpg

下側完成です。
DSC00748.jpg

ギアを回すとアウトリガーを広げることができます。また、先端の部分も回せばより接地が良くなるよう調整できます。
DSC00749.jpg

クレーン部分の心臓部。いつもの事ながら中はどうなっているかさっぱりです。
DSC00750.jpg

クレーン上部。50cm程ありますが、クレーンを伸ばすとさらに20cm近く長くなります。
DSC00756.jpg

完成しました。先日のトラックと比較するとタイヤ自体は大きいのですが、車両の縮尺が小さく感じます。見た目もレゴらしいものになっていました。
DSC00757.jpg

あまり重いものは持ち上げられませんが、でかいです。
DSC00759.jpg

レゴのモーターセットがあるとクレーンが電動化できます。クレーンで遊んでいると意外とめんどくさいのでモーターを組み込みたいところです。

調子に乗って一気に揃えすぎました。残り2種組み立てておくれと眠っています。
お陰でエンゲル係数がだだ下がりです・・・

レゴ ショベルカー

週末LEGO第一弾はショベルカーです。ピース数1123と相変わらず大量のパーツが入っています。
このキットはモーター4個。リモコン操作で移動も可能です。初期ロットには不具合があるようです。店頭や通販は大丈夫だとは思いますが、オークションで購入を検討されている方は注意して下さい。
LEGO 8043 Motorized Excavator レゴ ショベルカー
LEGO 8043 Motorized Excavator レゴ ショベルカー

今回は製作風景も撮りました。写真が大目です。
パーツ確認も兼ねてベッドの上で選別をしました。ベッドの上でLEGOを広げると完成するまで寝れません。この時はそれに気がついていませんでした。
DSC00714_20110910020129.jpg

下回りです。男のロマンキャタピラです。デカイ。渋い。そして動く。これを作ってしまった時に夜更かしを覚悟しました。
DSC00715.jpg

メインモーターです。4個並ぶと否応にもテンションが上がります。
DSC00716.jpg

そしてモーターからギアの塔が伸びていきます。
DSC00718.jpg

DSC00719.jpg

DSC00720.jpg

駆動部と足回りをあわせたところ。ここでようやくショベルカーのようになってきました。
DSC00723.jpg

手に持っているものはシリンダーです。地味に見えてこれがなかなかカッコ良い。ロボットにつけるには大きすぎますが、小型のものがあれば是非つけてみたいですね。
DSC00724.jpg

中身が殆ど完成した状態です。シャベルの先まで動力が伝わります。一見当たり前ですが自由な曲げに対応した動力伝達。作ろうと思うと簡単ではありません。先人の知恵ですね。
DSC00726.jpg

完成したものがこちら。
DSC00727.jpg

最後にアップで。先日のトラックに乗せてみましたが微妙に大きかったです。
DSC00728.jpg

どれだけ手間がかかろうと完成することが分かっているものは作っていて気が楽です。適度に物を作ったという満足感が味わえます。
今回のショベルカーはギアの組み合わせで動くギミックが心地よいです。何かの形で自作物に生かしてみたいですね。

LEGO フラットベッドトラック

そろそろ新しく動く物が作りたいと思っていたところ、LEGOのTECHNICというカテゴリを知りました。大物はモーターが入っていて駆動するようになっています。

小さい頃LEGOが好きでロボットを作ったり車を作ったりとよく遊びました。これに手を出すと危ないよとアラートが鳴りましたが、一つ試しに買ってみました。
対象年齢は10-16歳のようです。おもちゃ屋で買いましたが何故通販にしなかったんだorz
レゴ テクニック フラットベッド・トラック 8109
レゴ テクニック フラットベッド・トラック 8109

所詮おもちゃとなめてかかっていましたが、箱を開けたときに絶句しました。後で数えるとパーツ数が1110もありました。ガンプラで同レベルのパーツ数というとPG フルバーニアンです。
DSC00706.jpg

もう自分でも何を作っているか分からなくなるほど細かいパーツを組んでいきました。約6時間程で完成。少しパーツが余るのはLEGO社の優しさのようです。
DSC00707.jpg

完成したものがこちら。シールは貼りませんでしたがLEGOとは思えない出来栄えでした。そして大きいです。また置き場所を空ける作業に取り掛かる必要が出てきました。
DSC00709.jpg

裏側です。内部のギアが複雑に絡み合っています。動かしながら眺めるのも楽しいですよ。
DSC00710.jpg

電動で荷台をあげることができます(詳細は終わりに動画を紹介します。)運転席後ろに単三6本の電池ボックス。コードのしたにモーターユニットが入っています。1.5Vと書かれていましたがエネループでも動作してくれました。
DSC00711.jpg

最後に動作風景の動画です(転載です)。


対象年齢は10-16歳です。日本で言うと小学校高学年から高校生までです。お金もなければ、部活で時間も無い年代。どう考えてもターゲットは大人ではないかと思います・・・。発売から半年で店頭から消え、1年で市場から消えるようです。「欲しいと思ったら買え」という教訓もあるようですし、気になった方は早めに行動されてはどうでしょうか。

週末に追加で2個も届く訳無い・・・
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。