スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ ショベルカー

週末LEGO第一弾はショベルカーです。ピース数1123と相変わらず大量のパーツが入っています。
このキットはモーター4個。リモコン操作で移動も可能です。初期ロットには不具合があるようです。店頭や通販は大丈夫だとは思いますが、オークションで購入を検討されている方は注意して下さい。
LEGO 8043 Motorized Excavator レゴ ショベルカー
LEGO 8043 Motorized Excavator レゴ ショベルカー

今回は製作風景も撮りました。写真が大目です。
パーツ確認も兼ねてベッドの上で選別をしました。ベッドの上でLEGOを広げると完成するまで寝れません。この時はそれに気がついていませんでした。
DSC00714_20110910020129.jpg

下回りです。男のロマンキャタピラです。デカイ。渋い。そして動く。これを作ってしまった時に夜更かしを覚悟しました。
DSC00715.jpg

メインモーターです。4個並ぶと否応にもテンションが上がります。
DSC00716.jpg

そしてモーターからギアの塔が伸びていきます。
DSC00718.jpg

DSC00719.jpg

DSC00720.jpg

駆動部と足回りをあわせたところ。ここでようやくショベルカーのようになってきました。
DSC00723.jpg

手に持っているものはシリンダーです。地味に見えてこれがなかなかカッコ良い。ロボットにつけるには大きすぎますが、小型のものがあれば是非つけてみたいですね。
DSC00724.jpg

中身が殆ど完成した状態です。シャベルの先まで動力が伝わります。一見当たり前ですが自由な曲げに対応した動力伝達。作ろうと思うと簡単ではありません。先人の知恵ですね。
DSC00726.jpg

完成したものがこちら。
DSC00727.jpg

最後にアップで。先日のトラックに乗せてみましたが微妙に大きかったです。
DSC00728.jpg

どれだけ手間がかかろうと完成することが分かっているものは作っていて気が楽です。適度に物を作ったという満足感が味わえます。
今回のショベルカーはギアの組み合わせで動くギミックが心地よいです。何かの形で自作物に生かしてみたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私も作ってます

8043の型番がまた販売されているのですね。
LEGOのテクニックシリーズの中でも最高傑作だと思います。
私も、LEGOには数年前からはまっていて、子供のクリスマスや誕生日のプレゼントに送っています。
8043は昨年のクリスマスに贈りました。
テクニックシリーズを作っていて思うのですが、この複雑な機構をどんな人がこれを考えているのか。すべてオリジナル部品を使用すれば、そう難しくはないのでしょうが、ほとんどが他の製品との共通部品です。製作者の能力に驚くばかりです。

先日、自分用にウニモグを購入。

No title

市場のものは余りにも高価なので今回はオークションで手に入れました。
子供時代にこれをクリスマスプレゼントに贈られたら泣いて喜びますよ。

まだ2つしか所持していませんがデザインとコストの両立を強く意識していますね。聞く所によるとLEGO認定証もあるとか。まったく本社もユーザも化け物揃いですよ。

ウニモグはスルーしようかと思っていたのですが現物を見て誘惑に勝てませんでした。私は次回入荷待ちです。LEGOは童心に返れて何だか良いですよね。
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。